本田3戦連発! 香川 9戦ぶりゴール!

日本は3連勝で首位突破で決勝トーナメントへ
  
 アジア杯グループリーグ最終戦でヨルダン代表と対戦し、2-0で勝った。
 
 前半24分、FW本田圭佑が3戦連発となる先制点を決めると、
後半37分にはMF香川真司が追加点。
    
3試合連続の完封勝利で3連勝を飾った日本はD組を首位で通過し、

23日の準々決勝でC組2位のUAEと対戦する。
10273552_280844862039611_6173610338435902302_n