松本薫、今一番したいのは「パフェが食べたい」女子柔道金メダリスト

 「ロンドン五輪・柔道女子57キロ級・決勝」

 日本柔道「金メダル」第1号を獲得した松本薫(フォーリーフジャパン)。試合終了後、報道陣から「今、一番何がしたいのか」と問われ、松本は「パフェが食べたい」と答えた。「私は、ご飯よりもお菓子やアイスクリームが好きで、よく骨折をしていた。このため、お菓子、アイスなど“禁止令”が出ていた」と、オリンピックという重圧から解放されたのか、正直な思いを語った。

 これまでを振り返り「つらい練習をしてきたが、仲間からの応援があったのがうれしかった。残念ながらメダルを逃したが、福見選手、中村選手の分まで頑張れてうれしい。中村選手が『金メダル第1号は、松本さんだね!』と言ってくれたのが大きかった」と話した。