c9aca8c4.jpgあの恐ろしかった大震災から一年
ちょうど一年前は暗いロウソクの灯りで夕食を済ませ一度は服のままコタツ周りに寝ようとしましたが倒壊しそうな家なので続く余震を恐れて小さな車に4人寄り添って眠りました!
翌日、携帯のテレビで津波のニュースを見て現実のこととは理解出来ませんでした!
長く厳しい戦いの幕開けとは知る由もなく
目まぐるしい一年でした!
店や家を奪われた仲間
奥さんとお腹の子供さんを失った仲間
お父さんを亡くした友人
美しい町並み
当たり前に感じていた生活
沿岸のたくさんの思い出
そして、たくさんの尊い命
多くの悲しみや無念を忘れてはいけない
子供たちにつなげ過ちを正し復興しなければならない
多くの方々が生きた証しを忘れてはいけない
あの日を忘れてはいけない