2010-07-08T063814Z_01_NOOTR_RTRMDNP_2_JAPAN-161838-1-pic0-small

サッカーのワールドカップ(W杯)南アフリカ大会は7日、準決勝のドイツ対スペインを行い、スペインが1─0で勝利。

好調ドイツを下し、初の決勝進出を果たした。

 スペインは後半28分、セットプレーからカルレス・プジョルがヘディングで先制点を挙げると、そのままドイツを完封。同国史上初となる決勝進出を決めた。

さすがヨーロッパチャンピオンのスペイン
ドイツに仕事をさせずと得意のパスサッカーを見せつけた!
 スペインは11日にオランダと決勝を行う。
日本と戦ったオランダが勝ち上がり華麗な決勝戦となるでしょう〜!
敗れたドイツは10日の3位決定戦でウルグアイと対戦する。