eb51d998.JPG2月21日北上生涯学習センターにて
まちちゃりフォーラム2008
「まちづくりの中で自転車を考える」が開催されました。
企画・運営はいわてNPO―NETサポートさんで2時間ではありましたが内容の濃いシンポジュウムでした!
基調講演には北原啓司氏(弘前大学教育学部副学部長・大学院教授をお招きし
「まちづくりと交通システム」と題し
地方都市における街なか居住の可能性と課題の検討、中心市街地活性化の為の組織のあり方など研究しておられ人の動線とつながりについてお話いただきました!
パネルディスカッションでは
「まちづくりとレンタサイクル〜自転車が街をかえられるか?自転車は街に何をもたらすか」を話し合いました。
パネリスト
芳賀淳悦氏(能代市 チャリンジャー 能代市観光振興課課長)
小野寺勉氏(北上市 まちちゃり 北上市諏訪町商店街理事長)
北原啓司氏(弘前大学院教授)
コーディネーター
小瀬川泰志(いわてNPO―NETサポート代表理事)